研究室学生(B4)がSTAM YOUNG SCIENTIST AWARD 2019を受賞しました。

 少し前になりますが、2019年 6月 2日~ 5日に横浜大さん橋ホールで開催された第 7回自己治癒材料に関する国際会議(ICSHM 2019)において研究室学生の鄭有眞さんが行ったポスター発表で Young Scientist 賞を受賞しました。発表のタイトルは” Kinetic Analysis on Microbial Self-Healing Polymer ”で、中尾教授、卒業生和田さんとの共著発表です。

 本賞は幅広い物質材料研究の各分野で活躍する国内外の専門家により編集されている英文雑誌 STAM( Science and Technology of Advanced Materials )誌により国内外の 3つの国際会議で優れた発表を行った若手研究者に対し授与されるものです。

全学web受賞情報

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です