研究室学生(D3)と中尾教授の共著論文が論文賞を受賞しました。

 研究室学生(D3) の木村奈津子さんと中尾教授が耐火物技術協会の若林論文賞を受賞しました。4月19日にTKPガーデンシティ横浜で開催された第72回通常総会で表彰され、受賞者を代表して木村さんが受賞講演を行いました。
 受賞論文は和文論文誌”耐火物”の2018年5月号に掲載された「Al4SiC4における自己治癒エージェントとしての有用性」です。若林論文賞は耐火物技術協会機関紙に優秀な論文、報文を発表し、技術の進歩に寄与した個人、グループに対し授与されています。

全学web受賞情報

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です